2018年6月5日火曜日

【明日の恐怖】欠勤したって、心も体も休めない!!!【思考停止】

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加

とうとう、丸々1週間欠勤。

電話の度に
「今日は無理しないでいいから」
「明日に備えてゆっくり休んで」
と言われる。

でも、私は日に日に消耗している。
じりじりと。

兵糧攻めにでもあっているかのように。

食べられず、
動かず、
暗闇で過ごし、
電話やインターホンに怯える。

薬を飲むたびに
自分はダメな人間だと改めて思う。

そんな時に
「ゆっくり休んで」
と言われても
どう休んだらいいのか分からない。


寝てる!
動いてない!
食べてないけど・・・

今の状況が好転するかもわからないのに、
明日は確実にやってくる。
そして、この状態で子どもたちに笑顔で
「おはよう!」
なんてできるだろうか。
想像もつかない。

土日がやってきた。
翌日というタイムリミットが外される。
少しホッとする。
24時間と72時間。
こんなにも気持ちは違うのだろうか。。。


そんなふわっとした気持ちで
スマホの電源を入れた。

その時、そのタイミングで
着信。。。。。

。。。。。

園長。。。。。。。。

。。。。

出た。
そして、泣いた。
一人でいたいのに、
人の声を聞いて泣いた。

理由は分からないけど、
本当は私は一人になりたくなかった。
この時、双極性障害なんて思ってもいない。

2 件のコメント:

  1. 始めまして。私はうつ病で休職中です。どうにもならないときは、何もしないのが一番ですよ。あせらないでくださいね。

    返信削除
  2. ありがとうございます。
    常に消えない焦燥感。
    これだけは性格なのか何年たってもダメですね(;^ω^)

    返信削除

注目の記事

【嫌い】仮面女子【幼稚園教諭】