2018年12月5日水曜日

【精神疾患者の悩み】災害時のために薬はどれくらいストックしておくべきなのだろうか【双極性障害】

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加
【Ctrl】を押しながらクリックしていただけると簡単です

私は自分が嫌になってマイスリーを一気に飲み込んだことがあります。

マイスリーの致死量は分からないけど、
お医者さん的には、
「今、処方している分すべて飲んでも死にません。」
と言われているので、想定内の出来事だったみたい。

ただ、そんな前科があるので、
基本的に私は薬を管理していません。
家族に保管をお願いしています。
もちろん、飲むのは自分で飲んでますが。

なので、薬の処方も
今自宅に何錠、薬があるか、
確認をしながら行われます。

私の双極性障害という診断名の特性上
特段変わったことではないようですが。


ただ、最近漠然と不安があります。

もし、大災害が起きたら、私はどうなるのかなと。

以前、勝手に薬をやめたときには
それはそれはひどいことになりました。

耳鳴り、頭痛、吐き気、脈が変になり・・・
死ぬんじゃないのってくらい。
パニック発作より私はあの感じは嫌いです。

でも、もし地震が起きて、
私のような人間が生き残って、
でもライフラインや病院が大変な状況で通院できなかったら。

私のような人間はどうなるのでしょうか。

一応非常用避難袋を作って
そこに1週間分は薬をストックしています。
もちろん主治医の先生に許可をもらっています。

でも、1週間経っても受診できなかったら・・・

単純に怖いなと思います。

正確に言えば、災害にあって、
日に日に薬が減っていく。
そんな状況がもし起こったら、
健康な人にはない心理的不安がさらに増すんだろうなと。
簡単に想像できる困難な状況に
常に不安を感じてしまいます。

だから、私は薬をやめたいのですが・・・

今すぐに叶う夢ではなさそうなので。

やっぱり、2週間くらいは非常用避難袋に入れておきたい。
これって、主治医の先生に相談したら変なことですかね。

また、薬の大量服用を企てているとか誤解されるかな・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の記事

【嫌い】仮面女子【幼稚園教諭】